【マジで注意!】 ボッタくり価格でトゥクトゥクに乗せて オーダーメードスーツ屋に連れてって 高額なスーツを購入させようとする トゥクトゥクおじさんに気を付けよう!

【マジで注意!】 ボッタくり価格でトゥクトゥクに乗せて オーダーメードスーツ屋に連れてって 高額なスーツを購入させようとする トゥクトゥクおじさんに気を付けよう!

トゥクトゥクおじさん全員が悪い人間ではないんのでしょうが、たぶん基本的には悪い人多いですね。

僕もカオサンロードから歩いて寺院を周っていた時にトゥクトゥクおじさん声を掛けられ危うくに騙されそうになりました。

今回はそんなお話。

カオサンロードから頑張れば歩いて行ける寺院を紹介するよ!

2018.03.24

それは僕が歩いてワット・ポーに向かっている時のことでした。

奴は突然、道路の反対側からにも関わらず大きな声で声を掛けてきました。

トゥクトゥクおじさん
お~い!お~い!!そこの兄ちゃん!!兄ちゃん!!
えっ!?ぼっ僕??なんですか??
トゥクトゥクおじさん
そう!そう!!君だよ!!君!君はどこから来たんだ??
日本ですけど・・・。
トゥクトゥクおじさん
おお~日本か!!俺は日本が大好きだから日本の街なら良く知ってるよ!

そうだなー知ってるのは「トウキョウ~」、「オ~オサカ~」だな!!

ところで君はどの街から来たんだ??

へぇ~知ってるもんなんですね(感心)
トゥクトゥクおじさん
ところで君はどの街から来たんだ??
僕は北海道から来たんですよ!
北海道知ってますか??
トゥクトゥクおじさん
ああ!もちろん知っているさ!(※今考えるとたぶん嘘。)
おじさん凄いじゃないですか!北海道も知ってるんですね!!

この時点では、タイのおじさんはとてもフレンドリーで不覚にも親近感を抱いてしまいました。

トゥクトゥクおじさん
遠いのにバンコクまでよく来たな!!ウェルカムだ!
観光で来たのか??

そうですね。観光で来ました!
トゥクトゥクおじさん
なるほどな。今からどこに行こうと思ってるんだ??
今、歩いてワット・ポー向かっているところなんですよ!
トゥクトゥクおじさん
おっお前!ワット・ポーまで歩いていくつもりなのか!!

結構時間が掛かるぞ!!

え!?・・・そうなのですか??

たしかそんなに遠くないと思ったんだけどな・・・・。

トゥクトゥクおじさん
それにな。今12時だろ??

残念がらワット―・ポーは14時まで閉館してるんだよ・・・・。

そんなことあるかな~と思ったのですが、親近感が湧いていたので、「そうなのかな~」とこの時は何故か納得してしまいました。

結論から言うとメッチャ嘘です。このオヤジの大嘘です!!!
ワット・ポーは普通に開いていました。

おじさんがさらに色々言ってきます。

トゥクトゥクおじさん
そうだ!兄ちゃん他にも行きたい寺院もあるだろう??

だったら俺のトゥクトゥクで14時まで他の寺院をまわって14時になったらワット・ポーに連れて行ってやるよ。

ん・・・・??んん??

この言葉聞いた瞬間、何か不穏な空気を感じ僕の中でピーーンと来ました!!

も・し・か・し・て、コッコイツ・・・トゥクトゥクの営業だな・・・・・。

トゥクトゥクおじさん
200バーツでどうだ??結構安いだろ??

トゥクトゥクには乗る予定はなかったので勿論断ります。

いいよ!いいよ!今日は歩いていくつもりだから大丈夫ですよ!!

さらに別の角度から食い下がるおじさん。

トゥクトゥクおじさん
ところで君はビジネスマンか??
そうだね。働いているからビジネスマンだね。
トゥクトゥクおじさん
そうだと思ったよ!

ビジネスマンならいいスーツがいるだろう??

寺院を行った後、いいスーツを仕立ててくれる店に連れていってやるよ!

高級シルクで仕立てるんだ凄いだろ??

・・・・・・・・・・。

ある意味凄いな。1回断ってるのにも関わらず、ガン無視して別の案を乗っけてさらに提案してくるとは・・・・。

ハート強すぎるし、話聞かなさすぎ・・・・

そもそも14時までワット・ポーが閉館しているなんて聞いたことないし・・・・

ワット・ポーまで歩いて行けるし・・・

トゥクトゥクの値段も完全にボッタくりの値段だし・・・・

スーツも欲しいなんて一言もいってないし・・・・

高級シルクとかどうでもいいし・・・・

結論!取りあえずお前のトゥクトゥクにも乗る必要性は全くないのだ!!

と思ったので僕は笑顔で断ることを決意しました。

おじさん!

ありがたいんだけど、今日は歩いて行こうと思ってるんだよ!

申し訳ないけど大丈夫だよ!それにスーツ持ってるしね!

ありがとね!ありがとうね!

トゥクトゥクおじさん
スーツを持ってかも知れないが、とにかくいいシルクを使っているオーダーメードのスーツ屋だからな!

そんじゃそこらのスーツとは違うんだぞ!!

寺院とスーツ屋をアラウンドして200バーツだぞ!

お得じゃないか???

う~ん。しつこいな~。しつこいな~

うざいな~ うざいな~ うざいな~!!!!

スーツ要らねーし。ホントいらねーし。。

もうあきてきたからバイバイしよ~

おじさん!ごめんよ!!
何回言ってるけど、もう1回言うね!

今日の寺院は歩いて周るしスーツはいらないんだ!じゃあね!

ありがとね!!ありがとね!!ありがとね!!

バイバイ!!

バイバ~イ!!!

トゥクトゥクおじさん
お~!きっ君~!!!まっ・・・・・・◎△$♪×¥●&%#?!◎△$♪×¥●&%#?!◎△$♪×¥●&%#?!◎△$♪×¥●&%#?!

というわけで去り際に色々言ってたと思うけど、最後は強引に立ち去りました。

先ほども書きましたが、その後ワット・ポーへ向かいましたが、閉館ということは全然開いてました!

トゥクトゥクおじさんは平気な顔で嘘をついてトゥクトゥクでボったくって挙句の果てに高額なオーダーメードスーツを買わせようとするので、くれぐれもついて行かないようにしましょうね!!

以上、「バンコクのトゥクトゥクおじさんには気を付けよう!」というお話でした!

【実録動画あり!】怪しいトゥクトゥクおじさんと宿探し。

2017.07.30